浜松の相続・遺言・不動産に関する総合サポート

老い支度とは

老い支度とは、元気なうちに将来の不安に備えておく事です。
将来、判断能力を失う可能性は誰にでもあり、いずれ死を迎えることも避けられないことです。

その備えが必要になる時がいつ訪れるかということは誰にもわかりませんから、ついつい、「今でなくても...」と、その備えを後回しにしてしまうものですが、 そうして備えに着手するタイミングを逃してしまって、実際に病院の入院や、老人ホームの入居時になって困った事態になるケースもあります。

当事務所では、お手伝いに関する費用を下記のように対応させていただいております。

任意後見契約 契約書の作成支援 80,000円~
任意後見人に就任 50,000円~
見守り支援 月次の訪問支援 10,000円~
財産管理支援 3,000円/月 ※相続人または親近者の方に毎月のご報告
遺言書の作成 48,000円(自筆)、98,000円(公正証書の場合)

委任後見:関連項目

お電話が苦手な方でも安心なメールフォームもございます。